複雑系計算論講座 大岡研究室

連絡 講義関連 論文・口頭発表 博士・修士論文題名 主なテーマ 研究概要 研究室のメンバー紹介 開発した機器 研究室の様子 Ohka Lab.

Home (Japanese) , Home (English)

 

 

大学院入試の募集が始まっています。受験を考えている方はメールをください。

horizontal rule

改訂: 2017/06/22 10:53:09

本研究室の方針

当研究室では,「触覚」をキーワードにロボット用センサ,仮想現実感,心理物理学の三領域で研究を進めて います.ロボットの認識や仮想現実感の高度化に利用することを目的として,人の触覚認識機構をモデル化する研究,集合ロボットの協調行動獲得に関する研究 ,およびヒューマノイド・ロボットに関する研究などを進めて,三つの領域のさらなる充実を図っています.

触覚は対象との接触によって生じる感覚なので,力学的に非線形現象です.それに加えて触覚の座となる脳は,非線形で多安定な複雑系システムです.したがって,触覚と複雑系科学は密接に関係しており,複雑系科学が触覚を,あるいは触覚が複雑系科学を明らかにできる可能性があります.本研究室では,触覚と複雑系科学の関係を調べるなかで新しい発見を目指しています.

さらに、最近では錯覚を活用したバーチャルリアリティや医療ロボティクスの研究も手掛けています.

最後に,本研究室では触覚をテーマとしているだけに,人と人の触れ合いも大切にしています.

大学院進学志望生募集

 

bullet 情報科学研究科 複雑系科学専攻博士課程(前期・後期)への進学希望者を募集しています.随時,面接を行いますので志望者はご連絡下さい (下記のe-mailアドレス中の#を消去して送って下さい).
bullet 情報科学分野,機械,電子,電子機械などの工学分野の出身者だけでなく心理学を勉強した方も歓迎します.
bullet他大学学生も大歓迎致します.
bullet大学院入試の案内と過去問はこちら(情報科学研究科入試総合案内

horizontal rule

研究室のLocation  地図

情報科学研究科棟(地図のA4-3番の建物)

 

5階505号室(大岡居室)

5階511号室(院生居室)

6階628号室(院生居室)

言語棟(A4-2)2階208(実験室)

 

 

研究室の案内ができました。

  研究室のパンフレット(平成22年6月版)

情報科学研究科棟(撮影:平成19年4月6日) 

 

              

お知らせ

 

bullet

第一回 先端アクチュエータ・システムの設計と応用に関する研究分科会

案内は,こちら

 

bullet

国際会議での表彰

MIPE2015 Excellent Paper Award

 

International PRIDE Competition (2013-2014)

Champion of University/College category 

 

bullet

TECHNO-FRONTIER2015

 

モーション・エンジニアリング展

2015年5月20日(水)〜5月22日(金)

場所: 幕張メッッセ

(沢山のご来場ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。)

 

bullet

「アクチュエータ研究の最前線」の発売

これ一冊でアクチュエータのすべてがわかります.

くわしくは,こちら

bullet

Next-Generation Actuators Leading Breakthroughsの発売

アクチュエータ工学の英語版ができました.最新の成果が詰まっています.

くわしくは,こちら

 

bullet

アクチュエータ工学−好評発売中

詳しくはこちら

 

TECHNO-FRONTIER 2015での出展

左:MIPE 2015 Excellent paper award

右:International PRIDE Competition (2013-2014) Champion of University/College category

住 所

 〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学 大学院情報科学研究科

      E-mail: o#h#k#a@is.nagoya-u.ac.jp(アドレス中の#を消してメールをお送りください)